自分へかえるブログ

ネット知識が小学生以下でありながらこれまで培ってきたスピリチュアルの活用方法をネットでアウトプットしまくって笑顔の旋風を巻き起こしてやるぜ!と意気込みだけは充分のブログ

この世は天才しかいないし、神様しかいない

スポンサーリンク


おはこんばんちはトーマスです。

ブログの最初の挨拶って悩みません?自分が書いてるのは夜だけど昼間見る人もいるんだよなぁ、とか。

なのでトーマスいつも【どーもトーマスです】みたいな挨拶しか書いてなかったんですけど、子供の頃から「挨拶だけはきちんとしなさい」と育てられたのでずっとモヤモヤしてました。
f:id:tasirotoumasu:20190511221829p:plain
そこで閃(ひらめ)いたのが昔のアニメ【Dr.スランフ○アラレちゃん】のエンディングで流れてた曲の歌詞にある「へ○んぎん村からおはこんばちは♪」というフレーズ。

なんて天才的な挨拶なんだ!!全ての挨拶が一言に凝縮されてる!!

と思って使ってみたけどやっぱりダサいので今回限りにしておきます。ダサいとか言ってごめんなさい作詞された方は間違いなく天才です。

というわけで今回のお題は【天才と神さま】です。

目次

【早くも身近に天才神様出現】

トーマス、前日の記事でトーマス的最大の恐怖の記事を書いたんですけど、その翌日に神が出現しました。

www.zeitaku.site

この方、《いぶし銀ブログ》の贅沢な準一さん、違うな、これじゃあ色々誤解を招くな・・・準一流の贅沢な世界さん、長いな・・・準一さん、うん、準一さんがトーマスのヘルプを拾い上げてくださり(多分)、その準一さんがUPされた記事によりトーマスの恐怖にペッカーンと光が射し、パッカーンと解決しました。

準一さん、本当に本当にありがとうございました。文章のセンスも良いし、説明もわかりやすいし、いぶし銀だし。ブックマークのコメント欄の文字制限があまりにも少なくトーマスの感謝の気持ちがはみ出してしまった為、この場にかえてお礼を申し上げます。

トーマスの中では《準一流》ではなく間違いなく《一流》な方でございます。

【タイトルに戻って天才とは】

f:id:tasirotoumasu:20190511222224j:plain
天才って《天から与えられた才能》ってことですよね。ってことはつまり世界にはどう考えても天才しかいないことになります。

・計算の天才・文章の天才・絵画の天才・音楽の天才・運動の天才・甘えん坊の天才・怒りん坊の天才・おしゃべりの天才・・・挙げてたらキリが無いのでこの辺にしておきます。

たまに言うじゃないですか。

「お前はほんっと人を苛立たせる天才だな!!」

とか。これも天才ですよね。

この一見はた迷惑な才能も実はとても重要な才能です。

【なぜはた迷惑とも思える才能があるのか】

f:id:tasirotoumasu:20190511222307p:plain
もう結構広まってる話ではあると思うんですが、人は地球に降りる前にある程度の青写真(設計図)を作ります。

その際にこんな会議が繰り広げられる時があるんです。


魂A『俺さぁ、前回の人生で人の気持ちを踏みにじり続けてこっちに帰ってきちゃったんだよね。だから次の人生では優しい、人の気持ちをよく考える人間になりたいんだ』

魂B『まじかぁ、んじゃさ、次生まれ変わる時は僕が無神経な人間として君の前に現れるよ。そしたら君は気持ちを踏みにじられた人の気持ちがわかるようになって自分はそうなるまいと思えるだろ?』

魂A『でも、それじゃあ君は嫌われ者としての人生になっちゃうじゃないか』

魂B『大丈夫だよ。こういうのって役割りだからさ、君の役に立てるなら嫌われ者だって崇高な仕事なんだよ』

魂A『君ってやつは・・・ありがとう・・・俺、頑張って君の位置まできっと昇ってみせるよ!』


こんな感じです。

しかし地球に降りると記憶は封じられてしまうのでこんなやりとりをしたことなんて忘れてしまうのですが、大体目的を持って悪役を演じた魂は役割りを終了した途端どんどん人が変わったように優しい人間になるものです。

なので一見はた迷惑な才能も、その役を演じる為には必要不可欠な才能として天から与えられるわけですね。

なのでトーマスが人に世話をかけまくる才能も、だらけ癖の才能も、頭の整理が出来ない才能も天から与えられた才能ってわけですね(←いい加減役割り終了しろ)。

【天から与えられた才能=自分が選んだ才能=自分って結局神様】

f:id:tasirotoumasu:20190511222331j:plain
説明しやすくする為に天から与えられた才能って表現をしたんですが、その才能を持って人間界に行くと決めたのは自分なんですよね。

つまりは神様=自分です。

私達は大元から分魂されてるに過ぎず、経験を持ってもといた所に還る事を目標としています。

あくまでイメージの話になりますが、大元が《痛い》という感覚を経験したいとして、ザリガニの群れの中に手を突っ込んでみるような感じです。

(痛っ!!いやまじ痛いってこういう感覚なんだぁ~フィーッ!ザリガニの群れは危ないってこともよくわかったわー)とか言いながら挟まれた手を引っ込めて絆創膏貼る、みたいな。違うか。いや、違わないけど、やっぱなんか違うような。絆創膏のくだりとか。

挟まれた指は中指かもしれません。親指かもしれません。その指はそれぞれ私達の意識です。

まぁそんな感じです。大雑把すぎる感は否めないけどそんな感じです。指先が胴体の説明をする時はせいぜい《ボン・キュッ・ボン》が限界です。だからトーマスもこれが限界です。

【そんなこんなしてるうちにまたしてもトーマスの元へ神様出現】

f:id:tasirotoumasu:20190511222528j:plain
トーマスね、準一さんがトーマスにしてくださった他の人のブログ紹介的なリンクを記事に貼りつけるやつをどーしてもやりたくてですね。

だって、とてつもなく嬉しかったし、見渡すと素敵ブログを書いてる方っていっぱいいるし、そういうの色んな人に知ってもらいたいじゃないですか。

だから自分のブログの問題が解決(いぶし銀ブログ閲覧後2時間程で解決)してすぐ、このブログ紹介の方法をまたもや血眼、いや涙目、あ、鼻の頭に汗かきながら調べたり試したりを繰り返してたんですよ。

そんなこんなしてたら知らないうちに初コメントが入ってるのに気づきました。少々、いやかなり興奮しました。応援の力って偉大ですね。

kobatokoba-kosodate.hatenablog.com

こばとさんの記事を読ませて頂いて、とても視野が広くそして発達障害の子達の代弁者になれる方だと思いました。素晴しい記事をお書きになってるので、是非1度ご覧になっていただきたいです。

こばとさん、応援コメントありがとうございました。興奮、じゃなくて感動してモチベーションがうなぎ登りです。

この場にかえてお礼申し上げます。

【行き詰まった時や苦悩した時、必ず神は現れる】

f:id:tasirotoumasu:20190511222545j:plain
このように今回リアルタイムで神が2人もトーマスの元へ降臨したわけです。

《準一さん》と《こばとさん》という姿で。

繋がっている事を実感せざるを得ません。



え?トーマスと繋げるなんて何事だ!って?

いやいやいや、みんな繋がってます。

だってもとは1つなのだから。
(何度でも言いますがトーマスは完全無宗教です)


それでは本日はここまで!




いつもあなたが笑顔でいられますように。

それではまた!






人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村