自分へかえるブログ

ネット知識が小学生以下でありながらこれまで培ってきたスピリチュアルの活用方法をネットでアウトプットしまくって笑顔の旋風を巻き起こしてやるぜ!と意気込みだけは充分のブログ

聖水 アチューメント

スポンサーリンク


こんにちはトーマスです。

アチューメントシリーズ第2段です。

昨日と今日紹介したアチューメントはあまり珍しいものでも無いのですが、トーマス的に日常かなり使用頻度が高いので、ってことは効果の実感が大きいものって事で、こりゃ早々に多くの人に知ってもらわなきゃな!ってなわけで2日連続のアチューメント記事となりました。

それでは早速こちら↓(こちらリンク貼りたいなぁ)

目次

【聖水アチューメント(ホーリーウォーター)】

f:id:tasirotoumasu:20190512193417j:plain

《セルフアチューンメントのやり方》

このアチューンメントは約10分ほどで終了いたします。
静かな誰にも邪魔されない空間で、静かに横になり目を閉じます。
大天使ミカエルと聖母マリアさまがそばにいるのを感じて下さい。

「私は聖水アチューンメントを受け取ります」

と心で唱えてください。

十分に受け取れたと感じたら目を開け、大天使ミカエルと聖母マリアさまに感謝いたします。

※受け取れたとか終わったなっていう感覚ですが、ぶっちゃけ[なんとなく]です。
たまにちゃんと受け取れてるかどうか不安だという方がいますが、大丈夫です。よっぽど他に気が向いてない限りは受け取れてます。
《宣言》をする理由としては、そこに意図を合わせるという意味あいがありますので。
エネルギーを取り扱う時は《意図をする》ということが何よりも大事になってきます。


《聖水の作り方について》

f:id:tasirotoumasu:20190512193517j:plain
① きれいに洗ったボウル(金属製もしくはガラス、水晶などの素材で)に水(浄水できれ
ば天然水で)を張ります。※トーマスは水道水の浄水切り換えのやつでやってます。

② 次に、水に向かって「聖水となさしめたまえ」というマントラ(真言)を三回唱えます。

③ 手刀(チョキの形で人差し指と中指がくっついた状態)で反時計まわりに円を描きます。

④ その後、水に十字を切ります。

⑤ 使う用途によってビンに入れたりして冷蔵庫などで保存してください。(なるべく早め
にお使い下さい。)
※聖水を作る前に、レイキで水とボウル、自分を清めるとより効果的です。

《聖水の使い方》

f:id:tasirotoumasu:20190512193704j:plain
・聖水を飲むことにより効果的に心身ともに清めることができます。
疲れたときやヒーリングセッションの後にお使いください。
・聖水を張ったコップなどを部屋に置くと場所の浄化になります。
・お風呂に聖水を入れて入浴すると身体的、オーラレベルで浄化することができます。
・聖水をスプレー容器に入れ持ち歩いたり、スプレーすることで空間を浄化できます。

《聖水について》

f:id:tasirotoumasu:20190512193850j:plain
この「聖水アチューンメント」は、2009年に大天使ミカエルと聖母マリア様により導かれ誕生しました。
この「聖水アチューンメント」によって、だれもが「聖水」を作りだすことができ、暮らしの中で様々なものの「穢れを祓う」ことで、より多くの光の保持がスムーズにできるようになると伝えられました。
この「聖水アチューンメント」は大変扱いやすく、安全で効果的に聖水を作り出すことができ、実際に使えば使うほどパワフルに進化するアチューンメントであると実感しています。

ぜひ暮らしの中で、そしてヒーラーやセラピスト、エネルギーワーカーの方にはヒーリングスペースをあらゆる負のエネルギーから守り聖域として保つためにお使いください。

《十字の切り方》

f:id:tasirotoumasu:20190512194010p:plain
十字を切る順番って宗派によって違うんですよね。
多く知れ渡っているのは↑↓←→(ゲームのコンボ技みたいだな)なんですけど、これには意味があって、↑は天を指し、↓は地を指し、←は自分、右は神、だったかな。エネルギーを流す方向を表していると聞きました。

天から地上へ光を降ろし、自分の御心を神に捧げるって意味ですね。

トーマスはこの←→の順番を逆にしています。なんとなくですが、聖水を作るにあたってエネルギーを注ぐ側になってるのは自分なので自分から対象へ、の方が良い気がしたので。


【トーマスが実際に使用してみた感想や体験】

f:id:tasirotoumasu:20190512194102j:plain
トーマスはこの聖水を毎日ガブガブ飲んでいます。
最初に飲んだ時は凄まじい下痢に見舞われ、宿便(体内に溜まっていた便)が全て出し尽くされました。が、翌日からはスッキリ体が軽くなりました。

最近では一昨日、末っ子が異常な夜泣きを起こし、声をかけても起こそうとしても全くダメで家族の誰もどうしようも出来ない状態になりました。

取り合えずお地蔵さんの真言を唱えても効かず、ん?と不思議になったので、焦点合わず泣きながら暴れまわる末っ子を床に置いて観察してみることに。

なるほど、【魔】に追われていました。睡眠中にそっちの世界に入り込んでしまったのでしょう。
f:id:tasirotoumasu:20190512194152j:plain
そこで、
「末っ子ちゃん、こっちだよ、明るい方に向かっておいで」
と声をかけるとハッとしたように目を開き、トーマスの姿を確認するなり急いで這いながら向かってきました。

抱き上げて「怖かったねー、頑張ったねー」と声をかけるも、その直後に辺りを見回し、再び引きずられたように向こうの世界に戻ってしまいました。

取敢えず末っ子にまとわりついている魔の触手を片っ端から切り払ってから新しい聖水を速攻で作り、聖水で手を濡らしてパッパッと末っ子に振りかけました。
f:id:tasirotoumasu:20190512194504p:plain

途端に末っ子の動きがピタリと止まり、泣くことなく普通に起き上がってトーマスのところに歩いてきたので「お水飲む?」と聞くと頷きます。

渡した聖水を子供用コップで2杯ガブガブ飲んだ後は盛大なゲップを何度か繰り返してご機嫌に戻っていましたが、やはり少しまだ怖かったようでトーマスのそばから離れませんでした。

ちなみに夜泣きの最初の方の段階で末っ子は喉が渇いて泣いてるんだと思った三女が水やお茶を飲ませようとしてましたが、それは泣き叫びながらひっくり返されていました。

と、このように聖水は【魔】に対して絶大な効果をもたらすことがわかりました。


※[悪霊]と[魔]は別物です。

【まとめちゃうよ】

f:id:tasirotoumasu:20190512194818j:plain
トーマスは霊能者でもなければエクソシストでもありません。

どちらかというと現実主義者です。

超がつくほどの現実主義者だからこそ、見えない世界は存在しないという事は逆にあり得ないと幼い頃から漠然(ばくぜん)と思っていました。

なので、色々試しているうちに今のトーマスが出来上がったというわけです。自然の流れでしたね。

なので声を大にして言い切ることが出来ます。

こういった事は誰でも当たり前に出来るものだ!と。

色々便利なので是非お試しあれ。


それでは本日はここまで!



いつもあなたが笑顔でいられますように。


それではまた!





人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村