自分へかえるブログ

本来の自分の姿に立ち返る為のブログ

チャネリングって霊感を開くこと?

こんにちはトーマスです。

実はトーマス、ツイッターデビューしました。
f:id:tasirotoumasu:20190518010148p:plain
だけどやり方がわかってません。自分を探すことすら出来てません。

なんか色々いじくってたらアカウントの数が2つになってました。どっちのアカウントを自分が使っているのかすらわかっていない状態です。

いやね、ページの上下にツイッターのポチッとボタンがあるじゃないですか。ハトみたいなやつ。あれが気になって押したんですよね。押すな押すなって言われたら押さなきゃいけないみたいな絶妙な配置のアレです。

んで、案内に従ってたら、なんかいつの間にか登録してました。そしていつの間にか2つアカウント持ってました。

登録したからには使うしかないでしょ!ってことで記事を片っ端からツイートしてみたんですよ。

そしたらメールっぽいもののお知らせがあったので、開いてみました。1度閉じるとどこから見るのかわからないのでそのままメールしてくれた方とやりとりをしたんです。

そのメールをくれた方はトーマスの記事を読んでくださったらしく、

チャネリングって霊感を開くことですか?』のようなみたいな質問をくださいました。

何故曖昧かというと、トーマス、もうどこをどう操作した良いのかわからなくてせっかくの質問を読み直すことすら出来ないでいます現在。

質問の内容がなんだか新鮮だったので、メールをくれた方には許可をとって掲載させていただくことになったわけですが・・・ネット音痴がここまでくると最早ブログをやってもいいのかという疑問すら生まれてきますね。

と、常に迷子のトーマスは放っておいて質問にもどりましょうか。

目次

チャネリングって霊感を開くこと?】

f:id:tasirotoumasu:20190518010258j:plain
霊感を開くというのは霊的存在とやりとりをする為のエネルギーの通り道を作る(回路を開く)ということですね。

それに対してチャネリングとは、上記のような存在とやりとり(交信)することを指します。

巷(ちまた)では第3の目を開くとチャネリングが出来るようになるとか、霊が視えるようになるなーんて言われてますけど、第3の目(第6チャクラ)だけ開いたところでいきなりババーン!!と色々見たり聴いたりできるようにはなりません。

トーマスの体感的には全チャクラの活性化が必要な気がします。

【チャクラのお話】

f:id:tasirotoumasu:20190518010615p:plain
上から
第7チャクラ(頭)
第6チャクラ(眉間)
第5チャクラ(喉(のど))
第4チャクラ(胸)
第3チャクラ(鳩尾(胃のあたり))
第2チャクラ(丹田(へそ下))
第1チャクラ(尾てい骨・会陰(股)あたり)

人体にあるチャクラはこんな感じで、《チャクラが開く》という表現から穴みたいなものをイメージする方もいるようですが、明確に言うと《回転しているエネルギーの集中箇所》という方が合っているかもしれません。

5年以上前にパートナーの体調が中々良くならず、その時トーマスのもとへ来ていたとある男の子の存在に聞いてみたことがあります。

【チャクラは穴じゃない】

f:id:tasirotoumasu:20190518013745j:plain
桃益「この体調不良の原因って何かわかる?」

男の子『回転がバラバラ』

桃益「回転?」

男の子はもともと口数が少ない子で、黙ったままパートナーの体の真ん中のラインに沿って数ヶ所指さしていきました。

当時はチャクラなんて知らなかったのですが、その時に差していた場所がチャクラの位置にあたるところだったんですね。

その後回転の速度と全体のバランスを整えてもらうと、パートナーの咳が無くなりました。

が、1時間後にまた咳が出始めたので、

桃益「戻っちゃったみたいだけど」

と聞くと、

男の子『本人が変わらなければいくら整えてもすぐ戻る』

と言われました。

どうやらこの回転の速度が遅くなったり早くなったり、また、逆回転になったりすることで活性化の度合いや働きが変わってくるようです。

【再びチャクラの説明】

f:id:tasirotoumasu:20190518011227j:plain
例えば、エネルギーを降ろすときなどは入り口が頭のチャクラであり、それを映像化や言語化するには眉間のチャクラで処理をする必要があります。

そういった理由で第3の目(第6チャクラ)を開くと霊が視えるようになるとかいう説が出てきたんじゃないでしょうか。

【トーマスが感じたチャクラの働き】

f:id:tasirotoumasu:20190518011659j:plain

《第7チャクラ(頭)》

主に宇宙から来るエネルギーを通す時に必要な入り口です。

《第6チャクラ(眉間)》

情報処理をして、映像化、言語化に置き換える場所です。変換機能装置って言った方が近いかも。

《第5チャクラ(喉)》

表現力増幅装置の場所といったところでしょうか。

《第4チャクラ(胸)》

エネルギーを感じる場所です。

《第3チャクラ(鳩尾(みぞおち)あたり)》

第4チャクラで感じたものを判断する場所です。

《第2チャクラ(丹田たんでん(へその下あたり))》

上から伝達されたものを理解する場所です。【腑におちる】という言葉はここからきているのではないでしょうか。

《第1チャクラ(尾てい骨・会陰(股)のあたり)》

エネルギーの調整を行う場所です。足りないもは吸い上げ、多すぎるものは排出、放出するというような役割です。

ついでに言うと、足元や手の平、頭の上にもチャクラがあるのを感じました。多分人体のメインは第1~第7チャクラってことなのだと思います。

※あくまでトーマスの体感によるものなので、他の説とは異なる部分が多々あるかとは思いますのであしからず。

【トーマスが初めてまじまじとチャクラを観察した時の印象】

f:id:tasirotoumasu:20190518011718j:plain
トーマスは色の認識能力が弱いです。なのでオーラの色とかわかりませんし(発している気の量はわかるけど)、チャクラにもそれぞれ色があるらしいのですが一切視えません。

なのでトーマスから見たチャクラは、なんか白いやつがブンブン回ってるようなイメージでした。身体のエネルギーがその部分に集中して渦が発生しているような感じです。鳴門海峡(なるとかいきょう)みたいな。換気扇みたいな。

体調を崩している人のチャクラを視ると壊れた換気扇みたいな動きになってたり、油でギトギトの換気扇みたいになってたりすることがあります。四角い換気扇じゃなくて丸い換気扇です。

換気扇掃除は定期的にした方が良いですよね。放っておくと綺麗にするの大変だし時間がかかるし。

うちの換気扇は比較的掃除のしやすい造りだとは思うんですけど、それでもやっぱ後まわしにしがちですよねぇ。なんでしょうね、あの払拭しきれないお手入れ大変なイメージ。

セスキソーダとか使うと簡単なんでけどねぇ。何しろやるまでが腰が重いというかなんというか。




なんの話だ。



チャクラの話だ。

チャクラもやっぱり定期的にメンテナンスした方が良いです。やり方は簡単。

【チャクラのメンテナンス方法】

f:id:tasirotoumasu:20190518011851j:plain
上のチャクラから順番にチャクラの存在を意識していきます。

他人のチャクラを視る時は自分から視て右回転してれば正常。
逆回転になっていたら右回転にするイメージをします。
自分の体の場合は左回転ですね。自分から目線なんで。

速度は全チャクラが同じくらいの速度で回っているイメージをします。

ゴミみたいのが張り付いているイメージが出てきたら高速回転させて汚れを振り飛ばしましょう。
汚れが落ちたら速度を戻します。

こんな感じ。

【チャクラの回転のバランスが悪いと不調を起こす】

f:id:tasirotoumasu:20190518011955j:plain
例えば霊的体験がしたくて第6チャクラ(第3の目)のトレーニングばかりしたとします。

すると大抵変なものを視たり、感覚が過敏になったりして精神状態がおかしくなってきます。
他にも酷い頭痛が起きたり、体がだるくなったり、気持ちが浮わついたり、と様々な症状が出てきます。

右腕の筋トレばかりしてたら右腕だけゴリゴリになりますよね?

遊ばずに勉強しかやらなかったら理屈っぽい性格になりやすいですよね?

アニメばっかり見て、他を一切見なかったら中二病になる確立が上昇しますよね?

そんな感じです。バランス大事。

ゴリゴリも理屈っぽいのも中二病もトーマス的には嫌いじゃないですむしろ好きです。

【もしも第6チャクラが先に開いちゃった時は】

f:id:tasirotoumasu:20190518012158j:plain
第1チャクラに重点を置いて順々に他のチャクラの調整をしていきましょう。

他を整えていけば第6チャクラの回転も落ち着いてきます。

特に第1チャクラはグランディングと言って、地球からエネルギーを貰ったり、余分なエネルギーを地球に流したりする時に重要なチャクラなので、ここを整えておくといわゆる【地に足がついた人】状態になります。

チャネリングや霊感の話からチャクラの話になっちゃったから一旦まとめよう】

f:id:tasirotoumasu:20190518012306j:plain
チャネリング(見えない存在とのやりとり)に必要なのは全チャクラの活性化およびコントロール

・霊感に携わる場所は第6チャクラ(第3の目)がメイン

・宇宙存在とチャネリングする場合は第7チャクラ(頭)がメイン

・第1チャクラは何気に超大事。

・チャクラは換気扇みたい



まとまってないな。

【霊感は誰にでも普通にある】

f:id:tasirotoumasu:20190518012416j:plain
霊感ってね、当たり前のように誰にでもあるんですよ。霊感が強い人っていうのはアレルギー体質の人と一緒。

特定の物に対して敏感に反応してしまう体質。

それが霊感者や霊能者です。

強ければ良いってものでもなくて、むしろ強すぎると強制的に修行のような日々を送らざるを得なくなる。

少しの心の隙が命とりになることもあるので、そうならないためにも常日頃から自身を整えておかなければならなくなるからです。

こちらが視えてるってことは向こうからも丸見え状態なので必然的に狙われやすくなります。

1番良いのはコントロール術を身につけること。

霊感が開きたての頃はオープン・ザ・ドア状態で開きっぱなしにしてしまうケースが結構あります。

そうすると初めは面白くても徐々に心も身体もきつくなってくる。入ってくる情報量が多すぎて処理しきれなくなり、何が本当で何が違うのかすらわからなくなる。こんな状態になります。

なので閉じたり開いたりを練習してコントロールを身に付けていくと良いでしょう。

【閉じたり開いたりってどうやるの?】

f:id:tasirotoumasu:20190518012627j:plain
目の前にリンゴがあるとします。そのリンゴを見つめて、リンゴだと認識する。リンゴに焦点をあてる。なんならリンゴの気持ちになってみる。

これがリンゴと周波数を合わせる、ということです。

よくよく見たらリンゴの裏側が超腐ってました。虫もわいています。これ以上見たくないと思ったのでリンゴから目をそらしましたが、頭の中には虫のわいたリンゴが浮かんできてしまいます。

なので辺りを見回すと読みたかったマンガが落ちていました。即効拾ってページをめくり読み始めます。ちょうどクライマックスのシーンだったので夢中で読み進めました。虫のわいたリンゴの事はすっかり忘れ、主人公に萌え萌えするのに大忙しです。

こんな風にして周波数をマンガに合わせる事でチャンネルが切り替わります。

どうでしょう。なんとなくご理解いただけたでしょうか?

【反省】

f:id:tasirotoumasu:20190518012724p:plain
トーマス今回凄く思いました。誰にでもわかるように、誰にでも簡単にスピリチュアルを日常に便利に取り入れてもらいたいと思って立ち上げたこのブログ。

毎回長すぎてまとまり悪くてむしろわかりずらいな!!って。

目標は幼稚園児でも理解出来るブログ作りです。ただそうすると漢字使えなくなるな・・・

日々精進、勉強ですね。絵本でも作ろうか。だめだな、絵がかけないや。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


いつもあなたが笑顔でいられますように


それではまた!



人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村