自分へかえるブログ

本来の自分の姿に立ち返る為のブログ

守護霊とは生存本能?【鉄観音シリーズ第2段】

スポンサーリンク

こんにちはトーマスです。

昨日アップした記事にまたまたご質問いただきました。

既にトーマスブログお馴染みの【鉄観音】さんです↓
tekkan-non.hateblo.jp
【裏読みsureb@ 仏教❷ブッダの真理『縁起』】 - 裏読み©︎inema
【裏読みsureb@ 仏教❸ブッダの真理『無我』】 - 裏読み©︎inema
【裏読みsureb@ 仏教❹天上天下唯我独尊】 - 裏読み©︎inema

もうね、質問がね、凄く軽やかに、スキップくらいのノリでしてくださってるんですけど、かなり鋭い内容のものばかりなのでコメント欄ではとてもじゃないけど答えきれないの。

小さい子が「ねぇねぇ、赤ちゃんってどっから来るの?」ってくらい軽やかな割りに答えるのが難しいものばかりなの。

あまりにも毎回深いので【鉄観音シリーズ】とさせていただきました。

その鋭さは鉄観音さんのブログを読んでいただければ、なるほどと思う筈。普通なら流してしまうような内容をガッチリキャッチしてしまうお方でございます。

お陰さまでブログのネタに悩む事がありません。ありがとうございます。

てなわけで今回いただいたネタ、じゃなくてご質問はこちら!

【「守護霊」ってのは、僕らの「生存本能」と解釈できるものなんでしょうか?そして、それを遮る「生存欲」が僕らにゃ、ある…と、見てよろしいんでしょうか?】

まずは守護霊と生存本能からいきましょうかね。

恐らくこのご質問は前回の記事↓
www.toumasu.com

これの最後の最後の方にちょろっと書いた

≪守護霊と本人では基本的に本人の意思が優先されるが、本人の生命に関わる事が起きた場合のみ守護霊の判断が優先される時もある。≫

という1文に引っ掛かったのではないかと思われます。違ったらすみま恥ずかしい。

目次

【守護霊とは一体何なんだ】

f:id:tasirotoumasu:20190528042244p:plain
話を広げるとハイヤーセルフ(高次の自分)までさかのぼってしまいます。

出来るだけ簡潔にいってみましょう。

ハイヤーセルフの更に上のハイヤーセルフもいるのですが、それを言ってたらキリがないので今回はトーマスを例として、トーマスから1番近いハイヤーセルフからの説明とします。

まず、ハイヤーセルフが地球に自分のマスコットであるトーマスを送り出します。

その際にトーマスを護る存在を選定します。
これが【主護霊】。
ハイヤーセルフの操作により主護霊とトーマスの縁が繋がります。※トーマスの前世が今世でトーマスの主護霊となるといったこともちょくちょくあります。
主護霊は、なんかわからないけど沸き上がる熱い何かで『護る!!』と決め込みます。

主護霊の使命はトーマスがあちらの世界に帰るまではなんとしてでも護りきる事なので己の力をフル活用して良い人材(他に守護霊となる存在)をスカウトしたり、教育したり、指示を出したりセコムしたりとかなり大忙しの身です。

何故そこまでしてトーマスを護る必要があるのか。

実はここで【生存本能】が出てきます。

【守護霊の生存本能】

f:id:tasirotoumasu:20190528042743j:plain
肉体そのものの【生存本能】は≪食べる≫や≪寝る≫や≪危険からの防御≫など、肉体を存続する為の手段がDNAのプログラムに組み込まれています。

これに対して守護霊自身に組み込まれているプログラムは【魂の存続】です。


うわ~これ本当に説明が難しい。伝わるかな(汗)
ダメ元で続けます!


つまり、守護霊=生存本能ではないのです。

守護霊自身の生存本能によってトーマスが生かされています。

魂の生存本能って言われてもねぇ・・・ってとこなんですが、トーマスの守護霊はトーマスの大元(おおもと)から派生した謂わば同じグループの魂なんですよね。
f:id:tasirotoumasu:20190528043019p:plain
ってことは、トーマスっていう1つの魂が消滅すると、それまで積み上げてきたトーマスのソース(情報)までもが消滅してしまうわけです。

住んでる街に図書館が3つあるとして、それぞれが違う分野の図書を保管しているとして、その1つが火事で全焼してしまったらかなり痛くありません?そんな感じです。

もっと極端な例にすると、それまで2本あった腕が1本になってしまったらかなり大変ですよね。

もちろん肉体が滅んでも魂が消滅することはありません。

しかし、例外として、【消滅させられてしまう】事もあるのです。

悪徳の限りを尽くした魂は肉体が滅んだ後も悪徳を繰り返す傾向が強いです。

そんな折りに陰陽師系の霊能者や退魔師に出会ってしまったが最後。更正不可と見なされ消されてしまうこともあるのです。

そうならない為にも守護霊達は必死こいてあの手この手を尽くしてトーマスを護り導くわけです。

【肉体の生存欲】

f:id:tasirotoumasu:20190528043141j:plain
DNAは謂わばメモリーカードです。

そのメモリーカードを引き継ぐ為に種を存続させるプログラムを組み込まれているのが肉体。

メモリーカードの内容は常時アカシックレコード(あちらの世界の図書館)に保管されるのですが、その情報を具現化出来るのは肉体のみです。

肉体が滅んでしまうとリアリティー溢れる生の映像(体感)を入手することが出来なくなってしまいます。
f:id:tasirotoumasu:20190528043211j:plain
より多くの情報をインプットする為の器、それが肉体です。

組み込まれたプログラム故に人は生きようとし、食べます。食べる為に必要なのは食欲です。食欲を満たす為に必要なのはお金です。お金を手に入れる為に必要なのは金銭欲です。種を存続する為に必要なのは性欲です。

と、このように人の【生存欲】とは【肉体(器)】を維持する為のみのプログラム内容となります。

【それじゃあ短命な場合や産まれる前に亡くなってしまうのは情報量が少なくなるんじゃないの?】

f:id:tasirotoumasu:20190528043428j:plain
そんなことはありません。

短命には短命の、胎児には胎児の【体験】があります。

こういった運命を選ぶ魂は短い期間で凝縮して多くの学びを得る為に降りた魂が多いのです。

ただし【自殺】だけは別です。この話は長くなるのでまた別の機会にしておきましょう。

【もうどうまとめたらいいのやら】

f:id:tasirotoumasu:20190528043722j:plain
こういう話をするとですね、起源までさかのぼっていかないと説明がとにかく難しい!

しかもそこから現在まで戻ってくるまでに途方もない枝分かれがあるので脱線しやすいのですよ(笑)

これだから鉄観音さんの質問は・・・面白い!

面白いが答えるのが非常に難しい!

果たしてこれを読んで腑に落とせる人が何人いるのやらってとこです。

だって書いた本人が読み返しても意味わかんないもんね(ダメだろそれは)。

【無理やりまとめよう】

f:id:tasirotoumasu:20190528043826p:plain
質問
「守護霊」ってのは、僕らの「生存本能」と解釈できるものなんでしょうか?そして、それを遮る「生存欲」が僕らにゃ、ある…と、見てよろしいんでしょうか?

答え
・「守護霊」そのものは「生存本能」ではない。
しかし守護霊自身の生存本能によって私達は護られている。

・私達の「生存欲」はある。
ただし、これは「肉体」を維持、存続させる為にDNAに組み込まれたプログラムの1つに過ぎない。

・魂の生存本能と肉体の生存欲は必ずしも同じ方向を向いているとは限らない。何故ならそれぞれが別物であり目的が違う為である。



いかがでしたでしょうか?
相変わらずのトーマスぶりは。
ヒホンゴテムツカシイヨネー。
テッカンノンサンアリガトネー、ネー!

トーマス翻訳機をいつか誰かが開発してくれる事を切に願います。


それでは本日ここまで!

いつもあなたが笑顔でいられますように。

それではまた!


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村