自分へかえるブログ

本来の自分の姿に立ち返る為のブログ

宇宙霊症なんてものがあるんですって!

スポンサーリンク

こんにちはトーマスです。

ここのところの体調不良の原因を調べてたら、どうも【宇宙霊障】なるものと症状が丸一致。

でもねぇ、まだ自分の中で調べ足りなくて、対処法はないのかと色々調べてたら・・・
なんだっけ・・・カリスマシャーマンなる人が宇宙霊症に対処出来るのだと。

それじゃあそのカリスマシャーマンにトーマスがなればいいのかというと、それだとこのブログの主旨である【自分自身でスピリチュアルを活用していこう!】から外れてしまうわけで。っていうかカリスマシャーマンがどういったものなのかすらよくわからないのですが。

目次

【スピリチュアルはお金がかかる?】

f:id:tasirotoumasu:20190610004038j:plain
今のスピリチュアル業界はなんだかんだでお金が掛かるものが多すぎるような気がしてね。

アカシックリーディングだとかヒプノセラピーとか、そういったものになると一朝一夕で精度の高い事が出来るかっていったら正直難しいものがあって。

そういうものはやっぱり回数っていうか経験とかコツが必要になってくるんですね。

なのでそうしたものは自分で習得するのはメンドクサイとか自信が持てないって人の為に提供者がいるのは需要と供給の関係が成り立ってるので金銭のやりとりが発生してもなんら問題はないわけですよ。

誰にでも得手不得手があるので得意な人が不得意な人に提供するっていうね。

ヒーリングもやっぱりヒーラーによってエネルギーの質が全然違うんですね。

だからトーマスが思うに、例えばアチューメント(伝授)なんかはそのエネルギーに対して対価をつけるのではなくて、エネルギーの取り扱い方?コーチング料として対価が発生するのならわかるんだけどなぁと。

エネルギーって自然というか宇宙にあるものだから、それに対して対価が発生するというのは・・・なんとも言えないんですけどね。

例えば水って自然のものだけど売買されてるじゃないですか。だけどそれって手軽に飲める状態にするまでに色々工程があったり、人手があったりするので手間賃と考えれば納得出来るんです。

アチューメントにしてもマニュアル作ったり海外の人がエネルギーの創始者の場合だと翻訳しなきゃいけなかったりと手間はかかるわけで。

遠隔伝授のアチューメントも伝授する側の時間の拘束もあるんですよね。伝授する方も自身を整えてから送らないといけないので準備が必要になってくるので、一概にお金をとるスピリチュアリストはみんな悪いとかって言えないんですよ。

【自分で出来る対処】

f:id:tasirotoumasu:20190610020906j:plain
ってなると、やっぱりこういうことを自分で扱えるようになるにはお金が必要になってくるの?ってとこなんですけど、無料のセルフアチューメント(自分でマニュアル読んでアチューメントするやつ)ってめちゃめちゃ沢山ありまして、トーマスが持ってるのだけでも50種類はあるんです。

そんなに持ってるならさっさと出せよってとこなんですけど、これ、いっぱい持ってれば良いってもんじゃないので、実際にトーマスが使ってみて良かったやつだけチョビチョビ載せていこうかと。

そんで最初の【宇宙霊障】の話に戻るんですが、なんか自分で出来る良い対処法は無いもんかなぁと考えてたところで、いつものハイヤーさんの誘導がありました。

なので次回は【宇宙霊障】に効いちゃったエネルギーを載せたいと思います。

え?なんで今回載せないのかって?


長いんですよ。ちょっと凹む程。

エネルギーアチューメントっていうオシャンティな感じのやつじゃなくてもはや完全にお経です。

だけど効き目は抜群でした。

なので今回は【宇宙霊障】の症状を載せますのでゆるしてね。

【宇宙霊障症状】

f:id:tasirotoumasu:20190610020925j:plain
・急激な体調の悪化
・急激な感情や精神の乱れ
・人間関係の悪化
・急に無気力になる
・鬱や統合失調症の様な状態になる
・仕事や業績の悪化

【トーマスの状態】

f:id:tasirotoumasu:20190610021048p:plain
上記の中でトーマスが1番きついと感じたのが体調の悪化と急に無気力になる、でしたね。

感情の乱れはいつもよりなんだか激しいと感じた時点で出来るだけ1人になるようにすることで切り抜けました。

人間関係の悪化は突如職場の人達がトーマスと目を合わせなくなるってな事がありまして、しかしトーマス、本当にそういうの気にならないので普通に自分から話しかけてましたし、自分何かしたっけ?なんて微塵も思わないっていうか思い当たるフシが0の為、(何かがおかしいな)とエネルギー的な動きを探る方が先でした。

だけど体調ばっかりはどうにもならなくて、気力がゴッソリ持ってかれたような状態になって立つのもやっとだったんです。

仕事だけはなんとか普通にやってましたけど、エレベーターの扉が閉まると同時に座り込んでしまう程でした。

そんでもってやりたい事があっても気力が沸いてこなくて家に帰ると突っ伏して気絶したように眠ってました。

体のあちこちも痛かったんですが結局インフルエンザでもなく、疲労の診断。

疲労っていってもね、自慢じゃないですがトーマス、疲労するほど働いてません(キリッ)
職場でもノンストレスで自分の仕事終わらせたらのんびりしてる始末。疲れるわきゃない。

最初は普通の霊症を疑って確認しましたがそれらしいものは見当たらず、トーマスじゃ確認出来ないレベルのものなのかとあの手この手で確認作業をしました。

【トーマス病気を疑う】

f:id:tasirotoumasu:20190610021156j:plain
ってことはいよいよ普通にどこか悪いのかと思い、色々調べて1番近かったのが【仮面うつ病】。

(そうか、トーマスもとうとう鬱病デビューか。鬱病って大変なんだなぁ。こんなに体がきつかったら精神論で頑張ろうぜ!なんて絶対言えないよな。いやいや頑張るとか無理ですよって返しちゃうよなぁ。だって気力0だもん。なんもしたくないっていうか出来ないでしょこれ)

こんな事を考えながらひたすら家では休息しまくっていました。

が、翌日から色々忙しくなるっていう時になってハイヤーさんによる誘導が始まりました。

【原因発覚】

f:id:tasirotoumasu:20190610021328j:plain
普段はあまりしないネットサーフィンを始めるトーマス。

うつ病を調べ始めた数分後に何故か行き着いた【宇宙霊障】。あ、これか、と。

なになに?普通の霊障と似てるが違う?なんかいっぱい色んな事が書いてあるけど頭に入らず、症状だけバチンとロックオン。

あぁ、完全一致。

それからすぐに色々対処したおかげで今では普通に動けるようになりました。

【宇宙霊障のまとめ】

正直よくわかりませんが、異星からの影響だとかアセンション関連だとかエネルギーのもつれだとか、そういうのを総じて【宇宙霊障】と呼ぶそうです。

普通の霊障鬱病統合失調症などとも症状が似ているらしく、自分では判断がつきづらいみたいです。

ただ、トーマスの体感としては普通の霊障のように頭の中がモヤモヤと支配されるような感覚はありませんでした。

どちらかというとクリアなんだけどまとまらない、体も元気っぽいんだけど気力0、みたいな、ちょっと説明が難しいですね。


次回載せるエネルギーは普通の霊症にも効きますので、気になる方は一度お試しください。




てなわけで本日ここまで!

いつもあなたが笑顔でいられますように。

それではまた!



人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村