自分へかえるブログ

本来の自分の姿に立ち返る為のブログ

そろそろ目覚めたいあなたへ

こんにちはトーマスです。

このブログ、なんだかとっちらかってきて設定した覚えの無い広告が表示されてたり、カテゴリー分けが本当にこれで良いのかみたいな感じになって見にくくなってきてますね。

ちょっと前まではタイトル下に2個も広告がバーンって出てて、なんだこりゃ?と思って四苦八苦嗚咽しながらようやく1個になったと思ったら記事内に広告バーンってなってました。なんだこれ。

どこでどう間違えたのか・・・

何かをいじってしまうと何かが起きそうでビクビクしております。

カテゴリーにINDEXを加えたら少しは見やすくなるのかなぁ。

いやね、ブログ立ち上げ始めた頃の過去記事少し見直してみたんですけど、面白かったのよ(自画自賛)。

中には明らかにトーマスではない書かされたものもあったりしてね。

100記事に到達したらINDEX作ろうと思います。

さて前置きが長くなりましたが、今回のお題は

【目覚め】
f:id:tasirotoumasu:20191128180556j:plain

最近周りを見回すと目覚めたいと思ってる方々が沢山いらっしゃいますね。

果たして目覚めとは何なのか。

いっちょ行ってみましょうか!

目次

【目覚めとか悟りって何なの?】

これは説明が簡単。

【悟り】はパッカーンってなるやつです。

クイズ出されるじゃないですか。

いくら考えてもわからなくてイライラしたりモヤモヤしたり。

そんで答えを聞くじゃないですか。

「なんだ、そんな事か!」とか「ああ!そうか!わかった!」ってなるのが【悟り】。

だから人生に置いては【悟り】の瞬間が何度も訪れます。終わりはありません。
f:id:tasirotoumasu:20191128180923j:plain

【目覚め】は「はっ!夢か!」みたいなやつ。

真実を知って、それが腑に落ちた時、それまでの事が夢だったかのような感覚に陥ります。

夢ってあんま自由きかないでしょ?練習すれば夢の中でも自由に動けるようにはなるんだけれどもそれは横に置いといて。

夢の中でムカつく人を殴ってもヘナチョコパンチだったり、必死で逃げてるのにチビチビしか前に進まなかったり。

そんで夢から覚めるとグーパーグーパーして体の自由がきくことを確認して、軽やかに動けるのが普通っていう、そんな感覚。

目覚めるとあの夢の中の不自由な感じが抜けて軽くなります。

自分は自由な存在だと認識します。

今までよくわからなかった事が鮮明にわかるようになってきます。

それが【目覚め】

ということは未だにブログの触り方がよくわかっていないトーマスは目覚めてないということになります。そうか、そうなのか。
f:id:tasirotoumasu:20191128180947p:plain

【目覚めるには波長を高くしないといけない?】

平地で周りを見回すのと、高い所から見下ろした場合、高い所から見た時の方が視野が広がりますね。

そのかわりじっくり細かいところまで見るには平地で対象に近づいていった方がよく見えます。

なので自分が何を知りたいのかによって波長を変えていくのが最適なのではないでしょうか。

それが自由自在にコントロール出来るって事が目覚めてるという事に繋がります。
f:id:tasirotoumasu:20191128181251j:plain

【波長の高い低いってどうやったらわかるの? 】

わかりませんよ。

ただ、自分に合う波長はわかります。

自分に心地の良いものが今の自分の波長に合ったものです。

自分の波長に合っていなければ高かろうが低かろうが心地が悪くザワザワします。

阿修羅像をご存知ですか?
f:id:tasirotoumasu:20191128140111p:plain

悪を懲らしめる荒っぽい神の一族だったわけですが、娘を戦闘の神《帝釈天》に無理やり奪われ怒り狂います。
んでもってめっちゃ戦って負けても挑んでを繰り返してるうちに、いつの間にか娘と帝釈天は相思相愛になってるにも関わらず戦いをやめようとしなかったんです。

『ねぇねぇ、戦う目的変わってない?もう娘の為とかじゃなくて戦う事そのものがメインになってない?』

と、釈迦に諭されて『ハッ!』となって釈迦から色々話を聞いてる時の表情が上の画像ですね。

左の表情は『言ってる事はわかるけども納得なんか出来ねぇよ』な顔してます。

右の表情は『あれ、ちょっと真面目に聞いとかなきゃじゃね?』

そして真ん中『俺めっちゃダメダメだったじゃん。釈迦さん、俺やっとわかってきたよ、でも話難しくてまだよくわかんねぇよ。めっちゃ大切な事言ってんのに全部はわかりきれねぇ。もっとわかりたいよ!あんたの話!』的な?

もともと阿修羅は正義を司る神ですが釈迦とは波長が違うので、話を聞いていて苦しいのです。
納得いかない気持ちや後悔や反省がとめどなく襲ってきます。

それでも理解したい、わかりたい、釈迦から教えを受けたい、と思うからこそ自分のザワザワを一旦据え置きして釈迦の話に真剣に耳を傾けます。

そして最後は仏教を護る八部衆の1人にまでなりました。

つまり、波長の高いものに触れれば誰もが心地よくなるわけではないのです。
f:id:tasirotoumasu:20191128181648j:plain

しかし波長を高くしたいと思ったならば、波長が高いとされるものに自らが飛び込んでいく必要が出てきます。

そこで心地が悪いからと「これは波長が低いに違いない!」てな判断(ジャッジ)してしまうのはあまりにも勿体ない。

まずは心地の悪さを置いといて見極めていくことからしていけば、いつの間にか心地の悪さが無くなっていくものです。

心地の悪かったものがそうではなくなってくる、というのが波長が合い始めた証になります。

低い波長に合わせにいくときも同じような手法をとることによってコントロール可能となります。

【目覚めるには具体的にどうしたらいいの?】

f:id:tasirotoumasu:20191128181744j:plain

常に上から目線でいることでしょうか。

いや違うな。この言い方だと明らかに何か違うな。

・俯瞰で物事を見るようにする。

・その上でこの世界を楽しむ。

↑ここポイントです。

客観的に見るだけだとそれはただ第三者目線であるだけです。

客観的に見た上で現状を楽しむ為にはどうしたら良いのかを考え、行動し、存分に楽しむ。この1連の動きが目覚めへのスピードを加速させます。

トラブルだらけのイベントを当日楽しむ為には何をしたら良いのか。

嫌いなあの人と一緒にいなければならない環境を心地よくする為にはどうしたら良いのか。

ついついネガティブになってしまいがちな自分をどうしたら楽しい気分にさせる事が出来るのか。



こんな風に考えて、考えるだけではなく、行動に移してみて状況の変化や自分の心情を客観的に観察していきます。

あ、今自分すごく楽しいな、とか、あれ?楽しもうと力みすぎて疲れてるな、とか。そんな感じ。

状況を楽しいものにしようと思いすぎて無理をしたり、自分の本当の気持ちに蓋をしてしまったら本末転倒で、目覚めからはどんどん遠ざかっていきます。

【目覚めから遠ざからない為の応急処置】

f:id:tasirotoumasu:20191128181923j:plain

1番陥りやすいのは

「私は楽しくしようとしているのにあの人がこの流れを崩す!」

「私が楽しい気分でいる為にはあの人はいらないから無視すればいいわ」

これはまぁ極端な思考の例ですが、何気にうっかり堕ちます。ほんとウッカリ。

2番目の思考なんかは危うい線でして、何も改めて思わなくても本当に楽しめている時ってそういう人が目の前から自然と消えていきます。

消えていくというのは語弊があるな。

気にならなくなる、と言った方が適切かもしれません。

1番目は楽しもうとする事に力が入り過ぎているパターンですね。

こんな感じに自分の感情を分析していきます。

・あ、嫌な気分だな、と思ったら一旦そこから離れて何が嫌かを探ります。

・その人そのものが嫌なのか、その人の発言が嫌なのか、その人の行動が嫌なのか。

・何故自分がそれを嫌だと感じているのか。

☆原因がわかったら「なーんだ、わたしは〇〇が嫌だったのか」と一旦受け入れて、その嫌だと思ったものを手のひらに乗せてギュッギュッとおにぎりみたいに圧縮して、目の前に光のホールを思い浮かべてポイっと放り投げてしまいます。


ん?これってブロック解除になるのかな。

ブロック解除のセミナーとかって受けた事ないからよくわからないけど、上記の方法で自分の枷になっている重石をどんどん外していく事が可能です。

【目覚めてなんか良いことあるの?】

自分をとりまく世界が変わります。

生き方も在り方も変わります。

なので現状が気に入ってる人は無理に目覚めよう!と思わなくても良いと思います。




さぁさぁいかがでしたでしょうか【目覚め】の話。

トーマスは寝起きがすこぶる悪い方の類いですが、「あー目が覚めたわー!」ってなるとスッキリした気分になるので2度寝に注意しながら生きていきます。

でも2度寝って眠りにつく瞬間気持ち良いよねぇ、へへ。
f:id:tasirotoumasu:20191128182002j:plain


いつもあなたが笑顔でいられますように。

それではまた!

人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村