自分へかえるブログ

本来の自分の姿に立ち返る為のブログ

アートギャラリー第3弾(解説?つき)

こんにちはトーマスです。

トーマスが縦横無尽に好き勝手描く
【トーマスアートギャラリー】
第3弾です。

正直自分の描いている物の意味がさっぱりわからないでいすぎたせいか、時折見えない家族から解説?コメント?みたいなものが入るようになりましたので、そちらも併せて掲載させていただきたいと思います。(上からのコメントの入らなかったものはトーマスの説明がついてます)


それでは!
【トーマスの不思議な世界】へレッツゴー!

【AIの心】

f:id:tasirotoumasu:20200527051026j:plain

未来では植物が自然のものとは限らないしアンドロイドが心を持たないとも限らない。人の記憶を受け継いだ機械達だけの世界になっていないとも限らない。そうなった時、残された機械達は人間を自分達を創った《創造主》だと崇めるのだろうか。

【喜】

f:id:tasirotoumasu:20200527051704j:plain

【怒】

f:id:tasirotoumasu:20200527105940j:plain

【哀】

f:id:tasirotoumasu:20200527052229j:plain

【楽】

f:id:tasirotoumasu:20200527052258j:plain


喜怒哀楽のうち、【楽】だけがどうしてもうまく表現出来ませんでした。きっと楽しみ方が全然足りないのかもしれません。【喜】は何度描いても何故か泣き顔になってしまうのはトーマス自身が嬉しい表情が苦手で、それでも喜びが溢れた時は涙が出るからかもしれません。(トーマス談)

【管理者】

f:id:tasirotoumasu:20200527052935j:plain

天上界は意外にもハイテクかもしれない。そして天上界を管理する存在も超高度なハイテクオタクかもしれないね。

【見透かされた思惑】

f:id:tasirotoumasu:20200527053256j:plain

手は大切なものを守る為にあるのに、いつから人はその手を攻撃に使うようになったのだろう。目は大切なものを見たり大切な事を伝える為にあるのに、いつから人は心の目が使えなくなったのだろう。

【四管獣達の夜明け】

f:id:tasirotoumasu:20200527053825j:plain

《四管獣しかんじゅう》というサックスグループのイメージイラストです。サックスで会話をしているような音を聴かせてくれるグループです。(トーマス談)

【迷いと解放】

f:id:tasirotoumasu:20200527054243j:plain

人は薄っぺらなリアル。存在そのものは紙に描かれているようなものでも、そこから湧き出る感情は紛れもない本物。

【支配の終焉】

f:id:tasirotoumasu:20200527054632j:plain

Millenniumparade(ミレニアムパレード)というクリエイティブ集団の《Fly with me》という曲のPV(プロモーションビデオ)に出てくるキャラクターです。
真ん中の妖怪みたいのがこの世をゲームのように操る支配者、左の男が操られているボスキャラ、右の少女がPVの主人公の少年の仲間です。
全員敵対関係だけど、最後はみんな仲良くなれたら良いな、という思いから描いたイラストです。(トーマス談)

【地球からのメッセージ】

f:id:tasirotoumasu:20200527055352j:plain

美しい世界を望むなら、自分が美しくあればいい。

ヘンゼルとグレーテル

f:id:tasirotoumasu:20200527055554j:plain

純粋過ぎるものが地球に根をおろすには多少なりとも重石(おもし)が必要になってくる。その重石の名前が【哀しみ】や【苦しみ】なだけ。
ヘンゼル(兄)は新型タイプのアンドロイド、グレーテル(妹)は旧型タイプのアンドロイド。グレーテルは旧型な分、純粋度は高い。もともとヘンゼルはグレーテルを保護する為に創られた為、後から製造されたにも関わらず兄となる。






はい!いかがでしたでしょうか!

トーマス的に1番よくわからなかったのは【迷いと解放】の解説です。
《人は薄っぺらいリアル》という言葉が何を表しているのか、絵の意味でさえよくわからないのに解説もよくわからないだとお手上げです。
フンフン唸りながら絵と解説をじっくり見てみたところ、ある事に気づきました。

f:id:tasirotoumasu:20200527054243j:plain

上の方の穏やかに見える表情も下の方の悲しい表情も平面的なのですが、花や手みたいに見える葉っぱ?や涙は立体的です。そして1番質感が出ているのが涙。
これらが感情だとして、それ以外のものはただ紙に描かれただけのもの。ってこと?

自分で描いてる筈なのにわからない悲劇です。

ちなみにコメントや解説を入れてくる見えない存在達は複数名います。誰がどの絵に解説してるのかはわざとなのか早すぎでわからなかったので、トーマスのコメントだけ(トーマス談)という表記を入れておきました。

惹かれる絵がありましたらそれがあなたに対するメッセージかもしれません。
メッセージをもっと掘り下げ解説して欲しいよ!というものがありましたらコメント欄にてご連絡ください。トーマス以外の誰かしら(見えない家族)がお答えします(他力本願)


それでは最後まで見ていただきましてありがとうございました!


いつもあなたが笑顔でいられますように。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


哲学・思想ランキング